美術館めぐり

フェルメールとオランダ・フランドル絵画展を

見にキチャッタ☆

IMG_3442

フェルメールの「地理学者」見たかったんです

思ったより小さい絵だったな

置いてあるものの位置や光の具合など計算された美しさ!

この優しい風合いが好きなんです

 

「この絵の描かれている時間って何時ごろだと思う?」

「窓から差し込む光の感じからして16:30くらいかな」

「逆に9:00頃だったりして…」

「この学者の様子だと、お茶飲んで一休みした後に

さあ!もうひと頑張りしよう!って感じだよね」

「この学者わりとイケメンだよね」

…などと

そんなに混雑していなくて

じっくり絵を見ることができたのに

名画を前にたわいもないことを語ってしまった

 

写真のように繊細に描かれている風景画や

肖像画もいろいろ

苦い飲み物を飲んでホゲーっとなっている男の人の絵が印象的だったワ

歌声や演奏が今にも聴こえてきそうな絵や

これからブイヤベース作るのかなって想像できちゃう魚の絵とか

とにかく絵からいろいろなドラマが見えてくる

楽しかった~♪

 

 

美術鑑賞の後はランチ

IMG_3450IMG_3444

渋谷の定番!松濤マルにて…


IMG_3443IMG_3445

チーズ風味のトマトスープとシャキシャキサラダ

 

IMG_3447IMG_3446

ズワイガニのカルボナーラと白エビと豆苗のスパゲティ

 

休んだ後は

丸の内にある相田みつを美術館へGO♪

IMG_3452IMG_3454

この美術館初めて入りました

 

相田みつをの作品はmaruパパの実家のトイレに

日めくりのものがあって

見るたびに「フムフム!そうだよね!」と

共感したり戒められたりしています

 

相田みつをって本当は字がとても上手いんですね

掛軸や屏風に書かれていてもおかしくないような

素晴らしい書にびっくりでした。

IMG_3455

それをくずして、くずして、コレになったんですね

 

大きい声では言えませんが…

さらにびっくりしたのが、相田みつをって

男性だったんですね。

知らなかったです

てっきり女性かと…

とんでもない思い違い。

お恥ずかしい

 

とにかく字体と文章にとても癒されました。

ここは時々来たいです。

きっと見る時の気持ちや状態によって

感銘を受ける作品が違うだろうし

いろいろ考えさせられたり、逆に気持ちを無にしたり

美術館を出るころにはリフレッシュできそうです

 

IMG_3453

同時に99歳の詩人柴田トヨさんの作品も見れました。

とても元気をもらえる作品でした

これからも書き続けてほしいです。応援しています!!

 

ステキな書や詩の鑑賞の後に

IMG_3459IMG_3457

2番目に大好きなケーキ「タルトタタン」を食べて

幸せモードで帰りました

 

kayaさん、2つの美術館に誘ってくれてありがと~

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Slackeyへメッセージ♪

(双方向webメッセージサービス) コメント等お寄せ下さい♪

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSS

QRコード

QR

プロフィール

Slackey

Author:Slackey
pandaとpanが大好きデス♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Slackeyよりお知らせ♪

以前の記事

(2006.3.1~2010.8.21)は

http://slackey.jugem.jp

で見て下さいネ♪

pakupaku"

Slackey家

Slackey家"